20131230




冬コミ参加の方、お疲れ様でした。
ジノとオズと亡国本はあるのかないのかそればかりが気になりつつも、留守番組でした。
一日目夜に混ぜていただいた打ち上げが偶々池袋だったので、キッチンカーチラ見。

一人でメニューを(アシュレイは無いのかなって)見つめていたところ(無かった)、
並んでいたおねいさんが「ジュリアス美味しいですよ!」と優しく教えてくださったのが
後からじわじわ効いてます。

次のサークル参加はまだ決めかねていますが、来年一度くらいはどうか、と夢見ています。
確実に言えることは、30スペースからは動きません、動けません。




20131227



こんな素早さに慣れなくて、気持ちが追いつかぬまま2章BDを受け取るクリスマス。

今回ばかりはツ○ヤさんにしました。
再生おあずけ中ですが、劇場で得た幸福を思い起こしては笑顔になれます。
みんなかわゆい、みんな生きて;;
しかし物語として納得できるラストならば見守ります、信じています。

3章4章と待ち遠しいけれど、ずっと終わってほしくない矛盾。
これだけが生き甲斐なのです。

---
あえぎ声~21話まで配信始まっておりました。よろしくお願い致します。




20131221



BD-BOXの新規ジノさんが良いジノさん。
DVDはもちろん買い揃えておりますので…
どうしましょう…
と一応悩むふりをしてから予約完了。

アキトまであと4日。




20131215



一日お休みが取れたのでまどマギ3回目へ。
概ね自分の中で消化出来てきたことだし、とスクリーンでは見収めのつもりが、
いただいた魔女図鑑に目を通したら、まだまだ足りないなという思いでいっぱいに。
アントニー!
ピョートルー!
もう少しだけ都内で上映していてくれることを願って。

アキトへのカウントダウンも始めましょうか。




20131207



死闘中につき当日に言えませんでしたが。
ルルーシュおめでとう!ほっぺ落ちそうなプリンでお祝いしました。
ジノルル真ん中バースデーは毎年一人にやにや過ごします。
一人じゃなければもっといいのにって毎度思います。

そしてそろそろアシュレイのあの可愛い台詞を聞きたくて、もうもう、クリスマスを待ちきれません。




log
2019.08(3) 2019.07(7) 2019.06(1) 2019.05(4) 2019.04(5) 2019.03(7) 2019.02(11) 2019.01(9) 2018.12(7) 2018.11(8) 2018.10(9) 2018.09(4) 2018.08(8) 2018.07(10) 2018.06(8) 2018.05(5) 2018.04(10) 2018.03(8) 2018.02(8) 2018.01(7) 2017.12(8) 2017.11(2) 2017.10(10) 2017.09(9) 2017.08(13) 2017.07(9) 2017.06(6) 2017.05(5) 2017.04(7) 2017.03(4) 2017.02(10) 2017.01(5) 2016.12(2) 2016.11(3) 2016.10(2) 2016.09(3) 2016.08(2) 2016.07(2) 2016.06(1) 2016.04(3) 2016.02(1) 2016.01(1) 2015.12(8) 2015.11(1) 2015.10(3) 2015.09(1) 2015.08(2) 2015.07(5) 2015.06(2) 2015.05(5) 2015.04(4) 2015.03(3) 2015.02(8) 2015.01(4) 2014.12(1) 2014.11(2) 2014.10(3) 2014.09(2) 2014.08(1) 2014.06(1) 2014.05(2) 2014.04(2) 2014.03(2) 2014.02(3) 2014.01(1) 2013.12(5) 2013.11(2) 2013.10(3) 2013.09(2) 2013.08(6) 2013.07(1) 2013.06(6) 2013.05(9) 2013.04(4) 2013.03(4) 2013.02(8) 2013.01(5) 2012.12(9) 2012.11(6) 2012.10(6) 2012.09(7) 2012.08(9) 2012.07(3) 2012.06(4) 2012.05(4) 2012.04(6) 2012.03(9) 2012.02(4) 2012.01(5) 2011.12(4) 2011.11(8) 2011.10(6) 2011.09(6) 2011.08(6) 2011.07(4) 2011.06(3) 2011.05(5) 2011.04(5) 2011.03(4) 2011.02(5) 2011.01(4) 2010.12(3) 2010.11(2) 2010.10(5) 2010.09(5) 2010.08(15) 2010.07(12) 2010/07-2009/01