20170126



お世話になっている版元様の新年会に今年も参加させていただきました。
年々人数が増えていらっしゃるとのこと、毎回全員とお話するのは難しいのですが、
本当にどの作家様も気さくで明るくお優しく、素敵な方ばかりで。
この手であの絵を…あの作品をっ!と、読者目線に戻っては心の中ではしゃいでしまうのです。
キラキラした夢のような空間でございました。

お話してくださった作家さま、編集部の皆さま、ありがとうございました。
また是非ともお目にかかれるよう、私も一年頑張ります。;人;

今日は約2年振りのカラー作業。
どこからどうやって塗ったらよいのか…手癖もあるため「今時」の、とはいかなくとも、
新しい塗り方を一から学んでみたいこの頃です。

*

「あえぎ声はお静かに★」121~123話まで配信が始まりました。
やや時期はずれとなってしまいましたが、クリスマスの続きから、新たな展開への繋ぎ回?にもなっていると思います。
何卒よろしくお願いいたします!




20170123



メインのモニタが壊れまして、急ぎ注文しました。
なぜにいつも唐突なのか。せめて半月前ほどからそろそろ逝くよ感を醸し出してはくれないものでしょうか。
次のPCも早めに用意しておかないとです。




20170120



ドラマがだだだっと始まっていたので気になるものだけさささっと流しつつ。
カルテットに期待期待!
左江内氏の福田節も目が離せなくて困ります。前半に抱いた不安を二朗さんがなぎ倒していったんだ。

前クールは 黒い十人とミタゾノが大好きでした。
安定のさとちゃん、安定の野木さんも、
一週間という無情な流れをも楽しみへと変えてくれました。
タコ悦も良かったけれど、やっぱり幸←悦がかわいすぎたので校閲続編欲しいですな。
ヨシヒコは(部屋にTVが無いもので)録画保留中につき、時間ができたらまとめて観ることにいたします。

そんな感じで、あ、安定感といえば天海さんの前向きキャラもすばらしく。
ポジティブ主人公、よいですよね。
自分の意思で自分の(時々他人の)ためにガンガン動ける悦ちゃんや光子さんの「生きてる!感」に痺れました。

さて、楽しいネームを終えたところですが、
今月はプロットなどなど色々大きな作業も残しているので集中して頑張ります。




20170117



昨年のことですが、偶々通りがかったHININENOTEさんでオリジナルノートを作っていただきました。


ネーム用としてシンプルに。
箔押しでの文字入れが可能ということで、折角なのでさりげなく あおゆい仕様にしてみました。
(どうせ自己満足ならば紘希も入れてあげるべきであった…と後になって思いました;v;)


本文用紙は、白さがちょうど良さげな「しらおい」。

フルデジ作業ではありますが、ネームの更に下書きとして、まずは必ずノートに描いています。
絵やセリフを詰め込みすぎないようにするため、B5を8分割して、
プロットを元に全体の流れを把握しつつコマを割っていきます。
担当さんにチェックしていただくのは、下絵を兼ねてデータで書き直したものなので、
ノートの段階では自分だけがギリギリ解読可能なカオスな感じです。

初めからデータで作れたら より楽だと思うのですが、結局はPCの無い机に向かって描くことが好きなのやもしれませぬ。
ネーム作業があるから漫画を描き続けられる!と断言できるほど、大好きな工程です。もはやご褒美。

そんなわけでついつい長々と語ってしまいましたが、
オリジナルノートと聞いて一番に作ろうと思ったのはこちらなのでした。


いとしの3さま仕様!
今度はもう少し熟考してから、また素敵ノートを作りに行きたいです。



むかーしエジプトで作った痛シャツも、そっと載せておきます。




20170116



大変遅ればせながら!新年明けましておめでとうございます。

昨年漫画を読んでくださった方、仕事関係や私生活でお世話になった方、皆さま本当にありがとうございました。
至らない私ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始も変わらず原稿していたもので、
ひとつ締切を終えて漸く、年が明けていた事を改めて実感。
停電でデータが消えたりと混乱しっぱなしの1月前半でした。おお、おそろしかった…。
環境だいじだ。

ともあれ、2017年も楽しく自由に生きたいです。
私事ではいくつか欲しい資格などもあり、何とか両立させられたらなっと。
不言実行でありたいけれども、年々腰が重くなってきまして、せめて有言実行が叶えば。
代謝も高めるぞ、おー。




log
2019.08(3) 2019.07(7) 2019.06(1) 2019.05(4) 2019.04(5) 2019.03(7) 2019.02(11) 2019.01(9) 2018.12(7) 2018.11(8) 2018.10(9) 2018.09(4) 2018.08(8) 2018.07(10) 2018.06(8) 2018.05(5) 2018.04(10) 2018.03(8) 2018.02(8) 2018.01(7) 2017.12(8) 2017.11(2) 2017.10(10) 2017.09(9) 2017.08(13) 2017.07(9) 2017.06(6) 2017.05(5) 2017.04(7) 2017.03(4) 2017.02(10) 2017.01(5) 2016.12(2) 2016.11(3) 2016.10(2) 2016.09(3) 2016.08(2) 2016.07(2) 2016.06(1) 2016.04(3) 2016.02(1) 2016.01(1) 2015.12(8) 2015.11(1) 2015.10(3) 2015.09(1) 2015.08(2) 2015.07(5) 2015.06(2) 2015.05(5) 2015.04(4) 2015.03(3) 2015.02(8) 2015.01(4) 2014.12(1) 2014.11(2) 2014.10(3) 2014.09(2) 2014.08(1) 2014.06(1) 2014.05(2) 2014.04(2) 2014.03(2) 2014.02(3) 2014.01(1) 2013.12(5) 2013.11(2) 2013.10(3) 2013.09(2) 2013.08(6) 2013.07(1) 2013.06(6) 2013.05(9) 2013.04(4) 2013.03(4) 2013.02(8) 2013.01(5) 2012.12(9) 2012.11(6) 2012.10(6) 2012.09(7) 2012.08(9) 2012.07(3) 2012.06(4) 2012.05(4) 2012.04(6) 2012.03(9) 2012.02(4) 2012.01(5) 2011.12(4) 2011.11(8) 2011.10(6) 2011.09(6) 2011.08(6) 2011.07(4) 2011.06(3) 2011.05(5) 2011.04(5) 2011.03(4) 2011.02(5) 2011.01(4) 2010.12(3) 2010.11(2) 2010.10(5) 2010.09(5) 2010.08(15) 2010.07(12) 2010/07-2009/01