20181024




またもトレイ。何を乗せましょ。

*

今週10/26(金)より、お静かに第62話(184~186ファイル)配信開始予定でございます。
何卒よろしくお願いいたします!

修羅場中にもかかわらず久々に体調を崩してしまい、
色々メモしたい事はありますが取り急ぎのお知らせでした。
寒暖差の激しい季節です、どちらかというといよいよ[寒]寄りです。皆様もどうぞ、お気をつけください。




20181018




さささっと仙石原へ。



気になっていたラリック美術館の企画展に寄ってみました。
工芸品や宝飾品が素晴らしいのは勿論のこと、やはり何よりも原石。
何時間でも見つめていたい、童心とも少し異なる不思議な感覚。正に「心を惑わす輝き」に、庶民、うっとりです。




20181016




アメトリン色のスミレ可憐だ。




20181015




9月の気分でいたら、とっくに10月でした。秋の空気を吸って吸って吸いまくる。




20181012




予約していた本。
これは!読み応えがありそうです。

坂元さんのお人柄がそっと伝わってくるIG投稿にいつもどことなく ほっとさせられ、
やはり物語には作者さん自身が何かしらの形で反映されるものだと、
だからこそ面白いとも感じます。
秋ドラマ、追いつかねばね。


- - -
『脚本家 坂元裕二』/坂元裕二さん




20181007




9月の箱根。



まったりやわらかい強羅の湯も よかですなあ。



グラナダで出会って以来、ついつい引き寄せられる寄木細工。
一目惚れしたすてきなトレイをお土産にしました。




20181006



復活を待ちきれない思いと、まだあと1年くらいは焦らされていたいような気持ちと。
きっと待つことが好きになってしまったのだな。
とにかく2月までに私、しっかりします。




20181005




前クールを消化できぬまま新ドラマが始まりつつある。
夏はdele。秋は何でしょう。




20181004




締切明けと同時に浅田先生のキャンバスアートが届きました。
茜菫もしくはチーム国府津の並びが好きなのと、壁不足というアレで、今回は茜のみ。
たった1枚の特別感を大事にしたいこの頃でもあります。



こちらは名前を入れてくださったサイン(本名なので伏せています)。
アイル繋がりで長年お世話になっているお友達のご厚意によりいただきました;;
机に飾って毎日眺めています。本当に本当に!ありがとうございます!


アイルは色褪せない私の青春。
己の精神的成長と共にあったものは、好きの次元をとっくに通り越していて。
ギアスとはまた少し違うベクトルで、一生変わらぬ大切な存在です。
そこから繋がったご縁も大切にしていきたいです。


- - -
『I'll』/浅田弘幸さん




log
2019.08(3) 2019.07(7) 2019.06(1) 2019.05(4) 2019.04(5) 2019.03(7) 2019.02(11) 2019.01(9) 2018.12(7) 2018.11(8) 2018.10(9) 2018.09(4) 2018.08(8) 2018.07(10) 2018.06(8) 2018.05(5) 2018.04(10) 2018.03(8) 2018.02(8) 2018.01(7) 2017.12(8) 2017.11(2) 2017.10(10) 2017.09(9) 2017.08(13) 2017.07(9) 2017.06(6) 2017.05(5) 2017.04(7) 2017.03(4) 2017.02(10) 2017.01(5) 2016.12(2) 2016.11(3) 2016.10(2) 2016.09(3) 2016.08(2) 2016.07(2) 2016.06(1) 2016.04(3) 2016.02(1) 2016.01(1) 2015.12(8) 2015.11(1) 2015.10(3) 2015.09(1) 2015.08(2) 2015.07(5) 2015.06(2) 2015.05(5) 2015.04(4) 2015.03(3) 2015.02(8) 2015.01(4) 2014.12(1) 2014.11(2) 2014.10(3) 2014.09(2) 2014.08(1) 2014.06(1) 2014.05(2) 2014.04(2) 2014.03(2) 2014.02(3) 2014.01(1) 2013.12(5) 2013.11(2) 2013.10(3) 2013.09(2) 2013.08(6) 2013.07(1) 2013.06(6) 2013.05(9) 2013.04(4) 2013.03(4) 2013.02(8) 2013.01(5) 2012.12(9) 2012.11(6) 2012.10(6) 2012.09(7) 2012.08(9) 2012.07(3) 2012.06(4) 2012.05(4) 2012.04(6) 2012.03(9) 2012.02(4) 2012.01(5) 2011.12(4) 2011.11(8) 2011.10(6) 2011.09(6) 2011.08(6) 2011.07(4) 2011.06(3) 2011.05(5) 2011.04(5) 2011.03(4) 2011.02(5) 2011.01(4) 2010.12(3) 2010.11(2) 2010.10(5) 2010.09(5) 2010.08(15) 2010.07(12) 2010/07-2009/01