20190131




物理を超えたい。
締切前は自己暗示。




20190127



今期ドラマをのろのろ消化中。
年々集中力が衰えつつあり;▽;マルチタスクこなせぬこの頃、ながら見すら難しい。
しかし未視聴を残している中でも、既に当たりだらけです!これは忙しいです。

神酒クリニック・渋井直人・フルーツ宅配便が好み。




20190126



Darcis氏の来店と少しだけずれてしまった1月の訪台。惜しい。


コーヒーに添えられたチョコが嬉しい。
手前は挽きたての豆。この心遣い、台湾ならではかもしれません。
カフェによってはコーヒーに聞香杯(香りを楽しむための茶器)が付いてきたりします。



先月とほぼ変わらぬチョイス。近所に欲しい、夢みたいなカフェ-☆




20190125



大変遅くなりましたが、取り急ぎお知らせを。
本日1/25より、お静かに第65話(193~195ファイル)配信開始予定です。
どうぞよろしくお願いいたします!

話数が話数ですので毎回の内容にもしっかり触れていきたい気持ちではありますが、
どうにもネタバレを含んでしまいそうで、いつもいつも上手く紹介できずすみません。;v;
引き続き北沢姉弟や、息抜き要員(?)な双子も出ております。

復活初日を何よりのモチベーションに、修羅場ふたたび、乗り越えます。




20190118



今年もネームが楽しくて楽しくて、寝る間も惜しい。

30ネームも(脳内中心ではありますが)捗っております。
こればかりはエンドレス。




20190113




毎年のご褒美タイム -♪
1曲目が私のクライマックス。

- - -
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団/Johannes Wildner/ConcertDoors




20190111




新年会、という響きは普段グダグダの心身をもシャンとさせる。




20190110



気付けば冬ドラマが始まっている!

秋は僕キセが群を抜いていたと思います。
そよそよと揺さぶられるような素晴らしい脚本でした。
泯さんのあのまなざし、優しい世界に癒されながら、私もあらゆることを肯定し続けようと小さく決意するのであった。

サチコもまったりと楽しめました、小林さん→サチコさんの片思いには夢が詰まっていた。




20190109



年末から続いた修羅場を一つ終え、ようやく私の年が明けました。
心はバレンタインそして復活へと一直線でございます。

2019年も気侭に日常をメモする程度のゆるいサイトですが、
30愛をより深めながらひっそり存在し続けたいと思います。
連載の方も全力で描いてまいりますので、お付き合いいただけましたら幸せです。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!




log
2019.10(1) 2019.09(4) 2019.08(5) 2019.07(8) 2019.06(1) 2019.05(4) 2019.04(5) 2019.03(7) 2019.02(11) 2019.01(9) 2018.12(7) 2018.11(8) 2018.10(9) 2018.09(4) 2018.08(8) 2018.07(10) 2018.06(8) 2018.05(5) 2018.04(10) 2018.03(8) 2018.02(8) 2018.01(7) 2017.12(8) 2017.11(2) 2017.10(10) 2017.09(9) 2017.08(13) 2017.07(9) 2017.06(6) 2017.05(5) 2017.04(7) 2017.03(4) 2017.02(10) 2017.01(5) 2016.12(2) 2016.11(3) 2016.10(2) 2016.09(3) 2016.08(2) 2016.07(2) 2016.06(1) 2016.04(3) 2016.02(1) 2016.01(1) 2015.12(8) 2015.11(1) 2015.10(3) 2015.09(1) 2015.08(2) 2015.07(5) 2015.06(2) 2015.05(5) 2015.04(4) 2015.03(3) 2015.02(8) 2015.01(4) 2014.12(1) 2014.11(2) 2014.10(3) 2014.09(2) 2014.08(1) 2014.06(1) 2014.05(2) 2014.04(2) 2014.03(2) 2014.02(3) 2014.01(1) 2013.12(5) 2013.11(2) 2013.10(3) 2013.09(2) 2013.08(6) 2013.07(1) 2013.06(6) 2013.05(9) 2013.04(4) 2013.03(4) 2013.02(8) 2013.01(5) 2012.12(9) 2012.11(6) 2012.10(6) 2012.09(7) 2012.08(9) 2012.07(3) 2012.06(4) 2012.05(4) 2012.04(6) 2012.03(9) 2012.02(4) 2012.01(5) 2011.12(4) 2011.11(8) 2011.10(6) 2011.09(6) 2011.08(6) 2011.07(4) 2011.06(3) 2011.05(5) 2011.04(5) 2011.03(4) 2011.02(5) 2011.01(4) 2010.12(3) 2010.11(2) 2010.10(5) 2010.09(5) 2010.08(15) 2010.07(12) 2010/07-2009/01